読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永井ギャラクシー つくる部

関西を拠点とするウェブ制作チーム。あらゆる“つくる”にまつわる日記。つくる部部長(つ部長)が担当します。好きな時に更新します♪

EverNoteとDropBoxとGoogleDriveとTodoistをどう使分けるか!

またさくらVPSを契約してruby勉強中のつ部長です!

最近、使っているウェブサービスがいろいろ増えてきて一本化したいと思いました。。だけど、どうしても一本化できない!と思ってしまいます。

ミニマムに一本にしたいけど、目的のために使用するのがベストだという結論に達しました。

それじゃあ、それぞれのサービスで使分けていることを整理していきたいと思います。

EverNote

このツールを使う理由はひとえにPostEver2というスマホアプリが原因です。PostEver2はツイッターの非公開版のようなものです。つぶやきが日付ごとにログとして残ります。ちょっと思ったこととか後で見よう!と思ったことを細かく投稿してメモを残せます。これはほんとに気軽にメモが取れて便利です。素敵さに正直やられました。。EverNoteが1年半続いたのはこのアプリのおかげです♪

DropBox

ウェブ制作で使用するライブラリをせ部長と共有するのに使っています。以前は、外付けハードディスクに保存していたんですが、突然つながらなくなって辛い思いをしました。。これを使えばクラウドにも保存されて、自分のPC内にも保存されるのでとても安心です。これなかったら、いつ外付けハードディスクが壊れるのか常に心配する必要があります。

GoogleDrive

ドキュメント作成が非常に便利です!なにがすごいかというと同時編集できる点です。これに尽きます!せ部長と資料を同時に作っていくときに大活躍です!!おまけにMacでも表示できるドキュメントなので、互換性もあります。すばらしいです♪

Todoist

これは、主にせ部長とTODOをやり取りするのに使います。スマホアプリからも登録、閲覧が出来て無料です。このツールを使っていない時代は、お互いに頭で覚えていたり、お互いのスマホのメモなどで情報を残していました。例えば、スーパーであれを買うとかそういうのまでカテゴリ分けして入っています。

仕事も生活も今ではウェブサービスなしでは、生きていけないです。ほんとにすごいなって思います。数年前はそれでも生きていけてましたが今の方が便利なものが多くてよりシンプルに生活ができているような気がします!